坂本ラヂヲ株式会社

中目通信

男の持ち物の話(靴編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.03.30


 

こんにちは!本日は男の持ち物のひとつの靴の話をしようと思います。
私は男性社員に「男は靴とカバンと腕時計はきちんとしたモノを持ちなさい」と話してます。
営業マンで手入れをキチンとしていない靴を履いていると残念な気持ちになります。
女性ではないのでお化粧をすることはないので靴くらい綺麗にしておきたいものです。
高級なブランドの靴は必要ないですが手入れをキチンとしている人は仕事の内容も期待できます。
私だと職業柄携帯の画面が割れている人も安心して仕事をお任せできないかな・・・・(笑)

イギリス式(主にグッドイヤー製法)でもイタリア式(主にマッケイ製法)でも良い靴とは
その人の足にフィットしているかどうかで決まります。
色々なブランドの靴がありますが足にあっていないものは良い靴とは言えないですよね。
試し履きした時は良いのですが半日くらい履かないと本当にフィットするのか分からないです。
クルマみたいに試乗車ならぬ試乗靴のシステムないでしょうか。半日借りてみて試せるみたいな。(笑)


20160330_01.jpg
私は靴が好きで一時期は相当な数量を持ってましたが今は大分整理しました。
こう見ると自分の趣向性が客観的に見られます。今回は革靴だけですがスニーカーや
ブーツ編も別途書きたいと思ってます。


20160330_02_1.jpg
傾向-1 青色好き。これは白パンツに合わせやすいのとネイビーという色が好きなんです。


20160330_02_2.jpg
傾向-2 ダブルモンク好き。ダブルモンクを買うことが多いです。
靴を買うときは第一印象で「綺麗だな」と思うと半分くらい決定してます。
でも足になかなか合うことは少ないです。典型的な日本人の足型です。(泣)
右上黒はアンソニークレバリー。最近のお気に入り。履き易い。


20160330_03_1.jpg
これはお奨めです。最近お仕事でご一緒させて頂いた干場さんの
ブランドWH(ダブルエイチ)のモンク。
ビブラムソールで本当に履き易い。スニーカーみたいです。
初めて履いた瞬間に驚きました。


20160330_03_2.jpg
雨の日にはダイナソールが便利!水溜りさえ避ければ大丈夫です。
写真はクロケット&ジョーンズ。


20160330_04.jpg
傾向-3 茶色が好き。茶色だと表情が良く出るんです。黒だと様々な表情が出にくいのです。
茶色は磨いていくうちにどんどん表情が変化していきます。
それを楽しむのも靴好きには堪らない瞬間です。


20160330_05.jpg
傾向-4 Cルブタンが好き。このインパクト大事です。初めての商談でもこれで行けば掴みはOKです。(笑)
「凄い靴ですね!?どこのブランドですか?」って言われたらもう
会話はどんどん弾みますよね?!
手前は阪急メンズ梅田のオリジナルバージョン。
出張時に偶然見つけてGET!

どうですか?このインパクト!
スタッズのインパクトに目が行きがちですが
本当に履き易い靴なんです。

20160330_06.jpg
ルブタンは裏側が真っ赤です。これはメンズでもお約束。
そこは数回履いたら直営店(青山等)でゴムを追加張替えして
貰えます。(実費で6000円程度)
滑らないしこれはルブタンを買ったら行いたいオプションです。


20160330_07.jpg
傾向-5 ベルルッティ好き。

イタリアのブランドらしくお洒落です。内装と合わせてシューキーパーの色も違います。
靴の形状に合わせてシューキーパーの形状も変えてあるんです。拘りのベルルッティ!恐るべし!
そしてこれは靴好きの人には良く知られていることですがパティーヌと言われる門外不出の技で
靴の色を変えて貰えます。これはもうマジックです。
西武の池袋本店にポップアップショップが今年の春に出ますが常設になって頂きたいものです。

右の茶色は名作「アンディ」です。あのアンディウォーホール氏が由来です。本当に美しい。
20160330_08.jpg
靴一つでコーディネイトの幅も大きく広がるし男性にとっては(女性にもですね)
靴は非常に大切なアイテムだと思います。
別途洋服や時計のお話も書きたいと思ってます。




ARCHIVE

ページトップへ戻る