坂本ラヂヲ株式会社

中目通信

量販店に無くて、百貨店に有るもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.02.24


こんにちは! 坂本ラヂヲ株式会社 代表取締役の坂本雄一です。

みなさん、量販店とかスーパーマーケットとか、お好きですよね(笑)。
それで「百貨店なんて、ムダに高いだけ!」とか、思ってるでしょう?

でも、僕は百貨店が好きです。
なぜかと言うと、百貨店には外商(がいしょう)さんが居るから。
百貨店好き、というより外商さん好きと言ってもいいかもしれません。

では、この外商さんというのは、何者なのか?
この人たちは、平たく言うと「お得意様専属のショッピング・アシスタント」あるいはコンシェルジェです。

私がよく利用している西武百貨店では、この外商さん経由の売上が10〜15パーセントあるそうです。
いやらしい言い方をすると、百貨店というのは1割の富裕層と9割の庶民の買い物で成り立っているわけですね(笑)。

Seibu-Department-Store-Ikebukuro-01 (1).jpg

※画像は『ウィキペディア』より

この外商さんが付くと、いろいろとメリットがあるので、今回はそのことについて書こうと思います。

まず、1つ目のメリットは、普通は買えないものが買えるようになるということ。

例えば、ロレックスの『デイトナ』の最新版とかね。
このモデルは、定価が127万円ちょっとですが、このブログを書いている2017年の2月時点では、市場に出回っている量が少ないので200万円を超える値段で取引されることもある希少な製品です。
こういった物を外商さんがヒョイと持ってきて「いかがですか?」と、定価で提案してくれます。
これは外商さんの社内での力や、お客の側の「お得意様度合い」にもよるのですが、まぁ、普通に店頭に行くだけでは絶対にお目にかかれない品物が買えるというわけです。

RORE.jpeg

※画像はロレックス公式サイトより。

他にもメリットがあって、特別なサロン、いわゆるVIPルームが使えたり、買ったものを家に届けてもらうこともできます。
あとは、画家さんにお願いして、好きな絵を描いてもらったり、店頭に並ばないウィスキーやワインが手に入ったりね。

他にも専用の駐車場が使えるようになるので、待ち時間なしでここに駐車することだってできます。
一般客の皆さんが明治通りに長蛇の列を作っているわきから、ひょいと入れるのはなかなか気分がいいものです(笑)
さらに、一般には非公開イベントへの招待もあって......「ミレニアムコレクション」というアパレル系の販売会は「パリコレに出展された世界に3着しか存在しない服の1着が買える」といったような世界です(笑)。

また、高輪会という貴金属の販売会では、1億円の腕時計がポンと展示してあり、めったに見られないようなジュエリーなどを実際に手に取って見ることができます。
もちろん1億円の時計は買いませんが(笑)、そういった物に触れてハイブランドのトレンドを体感することは大切です。
僕たちは物づくりの会社ですから、こういう世界を知っておくことは趣味と実益を兼ねているわけですね。
ちなみに、当社のGRAMASブランドの製品も、こちらの高輪会に出展したことがあります。


また、外商さん付きのお得意様になると、ほとんど全ての買い物に10パーセントの還元がつくし、支払いも1ヶ月に1回にまとめることができます。

こういったサービスが全てプラスされて、しかも、費用はタダ。
「外商サービス費」とか「月額会員費用」なんてものはないんです。

というわけで、外商さん付きでの百貨店でのショッピングは良いことばかり。

みんな、なんで使わないんだろうなぁ(笑)

あ、「どうしたら、外商さんについてもらえるのか?」って?
それについては、次回のブログで書くことにしましょう。

当社ブランドGRAMAS(グラマス)について

GRAMAS 最新情報

新作やキャンペーンの情報につきましては、以下のページをご覧ください。
GRAMAS:公式オンラインショップ
GRAMAS:公式Twitter
GRAMAS:公式Instagram

GRAMAS 販売店舗

GRAMAS製品の実物は、以下リンク先店舗にて、ぜひ、ごらんください。
GRAMAS GINZA ONE

お問い合わせ先

GRAMAS製品に関するお問い合わせは、以下のページより承ります。
当社ユーザーサポート(坂本ラヂヲ株式会社)

ARCHIVE

ページトップへ戻る